やる気アップマニュアルを作ろう

できる

福原です、

なぜかやる気が出なくて困っていませんか?

この仕事をやらないといけない…のにやる気が出ない
すごい大変そうで、気合が入らない

など。

今回はやる気が出ないことを、実行できる方法を話します。

今回の話を聞くと、

やる気が出ないことを始められる
やる気に頼らなくても着実に行動できる

ので、楽しみに聞いておいてください。

やる気アップマニュアルを作ろう

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

なぜやる気がなくなるのか?

さて、やる気が下がる理由をご存知でしょうか。

それは、

1.やることが分かっていない
2.変に難しい想像をしている

からです。

やることが分かっていない

これからやることの中で、やり方がわからないことがあると、やる気を失います。

未来に困っている自分の姿を頭の中で想像するからです。

これを避けるために、これからやる作業を事前に知っておく必要があります。

変に難しい想像をしている

また、これからやる作業の中で「難しいからやりたくないな」と思うことがあれば、やる気は下がります。

これは過去の記憶からくることがあります。

たとえば過去に失敗して上司に大目玉を食らったとします。
すごく嫌な気持ちになったことでしょう。

その時にやっていたことと似たことが、これからの作業の中にあると、過去の記憶がよみがえって嫌な気持ちになります

そしてやる気を失うのです。

このように未来のできていない自分や、過去のできなかった自分を思い出すことで、やる気が失われていきます。

やる気という感情に任せていると、 別の感情に振り回されることになります。

できるだけ感情に関係なく作業を進める必要があるのです。

やる気UPのマニュアルを作ろう

そのために、おすすめの方法があります。

作業のマニュアルを作りましょう

これからやることの項目を順番に書き連ねたものです。
それを見ながら1つずつ項目を実行することで、最終的にやりたいことが全部できるようになります。

マニュアルがあると、書かれたものを見て作業することになります。
その結果、感情に揺さぶられることが少なくなります

出ないやる気を出そうと困ったり、できない自分にストレスを感じで落ち込むことがなくなります。

マニュアルを見ながら淡々と作業をするだけで、仕事は終わるし、ストレスも無くなります。

このマニュアルをあなたの手で作ってみてください。

やる気アップマニュアルの書き方

では、実際に、次のステップに従ってマニュアルを作ってください。

1.やる気あげたいことを決める

今実行できていなくて、やる気をあげてやってみたいなと思うことを決めてください。

ブログを書く。買い物に行く。
部屋の掃除をする。人に電話する。
何でも良いです。

2.ステップバイステップで作業を書く

そのやり方を書いていきましょう。

ステップ1.~~~
ステップ2.~~~

と、実際に実行する項目を上から順番に書き連ねてください。

3.脳内で実行する

書いたことを頭の中でシミュレートしてみてください。
書いた通りに実行したら最後まで終わるかを、仮想的に実行してみましょう。

抜けた項目があれば書き加えてください。

ステップは以上です。

1つの項目を短くしよう

1つ1つのステップは3分以内で終わるように書いてください。
10分間歩くのような単調な作業であれば、その限りではありません。

3分以内に区切ることで、より具体的な作業内容を書くことができます。
あなたが自分に対して、より細かい作業のやり方を指示することができるのです。

細かく書いてあれば、作業をするあなたが悩まなくなります。
未来の自分の為に、より細かい作業内容を書きましょう。

書けないところは?

書こうとして書けないところは、調べて書きましょう。
できている人に聞くのがポイントです。

また「ここの作業は難しいな」と思うところがあれば、分割してください

例えば『ブログを書く』という作業であれば、以下のように分割してみてください。

  • パソコンを起動する
  • メモ帳を起動する
  • タイトル案を書く
  • 書くことを箇条書きで書く
  • 文章の肉付けをしていく

細かい項目に分けることで、何をすべきか明確になってできるようになります。

全部できる、の状態にする

やる気アップのためにマニュアルを書くと「全部出来る!」の状態になります。

作業前の悩みが激減して作業に入りやすくなるでしょう。

ぜひ自分の為にやる気アップマニュアルを作ってみてください。

作る時には手間を感じるかもしれません。

しかし、一度作れば何度でも利用できます。
また、何度やっても同じような結果になる再現性も高められます。

その時の気分や、思いつきで結果が変わることがなくなってきます。
失敗する数が激減して着実に成果を出すことができます。

最初の手間がかかりますが、後の事のためにもマニュアルを作ることをお勧めします。

リアルなやる気が欲しい場合

マニュアルを作る気も出ないんですけど苦笑

という人もいるかもしれません。

その場合は、福原気功教室で提供している『できる』というやる気UPの気功技術を体験してみてください。

平日毎日行っている遠隔気功で体験することができます。

また 『できる』の気功技術は、あなたにお渡しします
この気功をあなたが使うことで、好きな時にやる気を上げられます
ぜひ手に取っておいてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました