年末年始、たった1つの思考を加えると、来年がラクになれます!

ゴール達成

福原です、

目標設定と同時にやると効果的なこと

年末年始を迎えて、振り返りとか、抱負とか、考えることがあると思います。

その時に、1つ付け加えて欲しいことがあります。

この考えを取り入れることで、人生がかなりラクになると同時に、行動力も上がってきます。

考えてみてほしいことは何かというと、

  • 無駄は何だろうか?

です。

人生は何かを取り入れるより、何かを排除した方がうまくいきます。

未来のことを考えると、来年はあれをやろう、これを学ぼう、これを取得しよう、とプラスにするものに目が向きがちです。

これを「何が無駄になっているだろう」「何を捨てればいいかな」と思考の軸を変えてみてください。

細かく考えるとわかりやすくなります

無駄、と言われてもよくわからない場合は、

分野ごとに考えてみましょう

  • 仕事
  • お金
  • 人間関係
  • 遊び
  • 情報
  • 時間
  • 場所

などです。

例えば『お金』の無駄、と言えばなんでしょうか?

  • 保険の見直し
  • お菓子の買いすぎ
  • エアコンの温度を下げる
  • 高機能過ぎるスマホを買わない

など、いろんなアイデアが出ると思います。

人生最大の悩みとは?

もう一個例を出しましょうか。

『人間関係』の無駄はあるでしょうか?

  • グチを言う上司に付き合う
  • 選挙の時しか電話してこない人
  • 親の小言を聴く

という直接的な人間関係もあるでしょう。でも、それだけではありません。

  • 過去に振られた恋人を思い出す
  • 昔の職場でパワハラされたことに怒る
  • 芸能人のインスタを見てイラつく
  • 芸能ニュースを見てバカにする

というのも、広い意味では人間関係ですね。

私たちの悩み、ストレスのかなりの割合は人間関係です。それも結構な時間を『今そこに居ない人』について悩みます。

すごく冷静に考えてみると、芸能人が麻薬で捕まったニュースを見て「バカだな、しょうもないな」と思う時間に、特に意味はないですよね。

そう考えて無駄にストレスを作り出すなら、同じ時間だけお茶でも飲みながら温かい部屋から空を見てボケーっと

してたほうがいいです。

そうやって無駄を排除して、ストレスを減らすことで、他のことをやるためのエネルギーが残せます。

それで、チャレンジしたいことを実行したり、思う存分遊んだり、すればいいですね。

やろう、と、やらない、を同時に考えよう

あれやりたい、これも達成したい、と、プラスの目標を持つことは大事です。

それに加えて、無駄を排除して、お金、時間、エネルギーを減らさない、も目標にしてみてください。

プラスを増やすことと、マイナスを減らすことの両方を行うことで人生がかなりラクに楽しくなっていきますよ。

福原気功教室では、遠隔気功の手法を使ってあなたのストレスに思うことを浄化して「そういえば昔イラついてたことが気にならなくなったな」としれーっと心をラクにもしています。

ぜひ体感してみてください!

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました