ぶっ飛んだ人の日常を覗くビデオを公開します。ゴール設定に役立ててください

ゴール達成

福原です、

24時間小説家!

ゴール設定に役立つ良いビデオを見つけたので紹介します!

まずはこちらのビデオ、時間がある時に見ておいてください。

【どんだけ稼いでるの?】職業作家の1日ルーティン ~有隣堂しか知らない世界067~ – YouTube

3:52からが見て欲しいところです。

小説だけで食べている作家さんの1日です。本当に1日ですね。24時間ビデオが回っています。

やりたいことはずっとやってしまう

特徴的なのは、本当にずーっと書いていることですね。睡眠は少しだけ。休憩もちょこちょこ。

そして食事は、、、ビデオを見てください。驚愕します。

こういうのが『やりたいこと』ですね。

やりたいこと、というのは「あーこんな風になったらいいなー」ではありません。

やりたいからずっとやる。やりたいから他のことは挟まない。そのくらいの情熱あることです。

他のことは生活する上で必要になるのでしょうがなくやる、という感覚ですね。

やりたいことだけで生きられる

こういうと怒られると思いますが、やっていることはパソコンのキーボードを叩いているだけです。言い方がアレですが、引きこもりと何も変わりません。

しかし、強烈に稼いでいらっしゃいます。

あなたが『やりたいこと』の脳内イメージもこのくらいのレベルまで引き上げておいてください。1日中仕事をしないといけないのか、ではなく、1日中したくてしょうがなくてやってしまうことが人生の中にある、ということです。

子供がゲームするようなものです。やめなさい、宿題しなさい、御飯の時間ですよ、寝なさい、布団の中でやらないの!と言ってもやっているような感じです。

実は何をやっても良い

あなたにもそのくらい熱中してやってしまうことがあるかもしれません。それをやってもいいです。

なければ今から見つければいいです。世界は広いです。あえて失礼な言い方をしますが、キーボードに嘘の物語を書きまくってお金を稼ぐ方法もあるわけです。

そう考えるとなんでもいけるな、と思ってこないでしょうか。

別にこのビデオみたいにずーっと同じ作業を続けなくてもいいです。仕事と趣味をバランス良く、とか、3ヶ月だけ働いてお金を稼いで9ヶ月は貢献活動をする、とかでも好きなように生きればいいです。

やりたいこと、とはどんなモノなのか?

理解してほしいのは『やりたいこと』というのはこのくらいの情熱があることを言うんですよ、ということです。

なんとなくスマホが欲しいとか、バッグが欲しい、でも良いのですが、どうせなら『世界中のスマホを集めてしまう』とか『ブランドバックを超える品質のものを自社開発してしまう』くらい情熱的であってもいいわけです。

ゴール?やりたいこと?をイメージする?という感覚がいまいち分からない場合は、とりあえず上のビデオを見て「なんじゃこりゃ」と思っておきましょう。

脳のリミットを外そう

そして、このくらいの情熱を出してもいいんだ、と自分の脳に教えておいてください。おそらく、やりたいことをある程度のレベルで制限をかけてSTOPしていると思います。

脳内の制限を外しておきましょう。あなたはもっとできます。ただその見本が周囲にないので「まぁこのくらいで…」と自分の脳力を押さえてしまっています。

やりたいことだらけにしたい人は、ぶっ飛んだ人のビデオを見ておきましょう。テレビの世界の作られた嘘の芸能人セレブ生活とかでなく、リアルにすごい人の生活を見ることです。

あなたの脳の何かが「カチッ」と動いて、もっとすごいことができるようになります!

気功伝授最終日!

福原気功教室では、本日3月18日まで、あなたのゴール設定をお手伝する気功技術を伝授しています。

  • 自信を上げる
  • 未来を楽しみにする

この2つをお渡しし、あなたが自分で気功を使って自信を上げつつ、ゴールに向かって行動できるようになります。

24時から遠隔気功で行います。それまでに参加しておいてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました