ムフフなイメージ&腹から声出して笑おう

ゴール達成

福原です、

腹から声出して笑える

福原気功教室では、5月のテーマ『自信&呼吸&バストアップ』として、主に胸周辺へ遠隔気功で働きかけていきます。

参加者さまから、感想を頂いていますので、紹介します。


肺の気功の影響か腹から声出して笑うことが出来てます

腹から実際に声が出ているというより、硬かった胸と腹部分に神経が通っている感じがして、柔らかくなって笑えているという感じです

変化を数字にすると2→7ぐらいにまで上がっています。


体と心を観察してみよう

はい、いいですね。

気功では、胸に対する柔らかさも働きかけていますが、気分そのものも良くなるようにしています。

すごく楽しくなる、というよりは、大らかな気持ちになって、生活に余裕が出る感じですね。

私自身の経験ですが、気功を続けていると、前まで確かにあった、漫然とした不安や、自分の不満に対する怒りが知らないうちに消えていたことがありました。

そして、こういう変化は、得てして自分では気が付きにくいものです。

私たちは、自分の変化には気がつけないものです。仮にそれが大きな変化であってもです。冷静に観察すると大きく変わっているのに、それを普通なこととして受け入れているのです。

なので、気功を受けている人は、日々の小さな変化や、前とは違うことを探してみると良いです。気がつけていない自分の変化に気がつくことは、自分の成長を自分自身で信じられる根拠につかます。

なんとなく変わった、に気がつこう

根拠なく「私は変われる!」と思える人はいいのですが、そうでない人の方が多いと感じています。「このままで大丈夫かな」「何も変わっていないけど不安だな」と日々感じているのではないでしょうか。

そんな中でも、特にここに来てくれる人や、気功を受けている人は、何かしら前とは違う変化が訪れているはずです。それを探してみましょう。

  • 腹から声出して笑うことが出来てます
  • 硬かった胸と腹部分に神経が通っている感じがして

という細かい部分が見つけられているのは、観察している証拠ですね。良いことだと思います。

ここまで細かく見えなくても、なんとなくこう変わったな、ということを見つけてみてください。

変化には不安がつきもの

気功は、確かに受けているだけでも変化が出ます。しかし、受けるあなた自身が、やりたいことをイメージして受けることで、そちらの方向へと自然と向かえるようになっていきます。

そして、日々の小さな変化、ふとした考えの違いに気がつくことで、前に進んでいる感覚が強く感じられて、安心感にもつながると思います。

ゴールを目指す人は、どうしても不安がつきものです。このままでいいのかな、この道でいいのかな、と思うのは、現状というこれまでの安定した場所から旅立った人が必ず通る思考の道でもあります。

その不安は、小さな変化を見つけることで和らぐと考えています。ゴールへの道は、あなた自身が変化する道でもあります。自分が変わっている様子を観察することで、ゴールに近づいている臨場感につなげてみてください。

ムフフなイメージで良いですよ^^

福原気功教室では、月曜日から金曜日までの24時から30分間(私がメールを送らなかったとしても笑)遠隔気功をお届けしています。

あなたのゴールをイメージしながら、女性の方は、自分の胸が理想の形になって、それからあーなってこうなって、とムフフな想像もしながら、リラックスして待っていてください。

その頭の使い方が、あなたの人生を時に大きく変えてくれます。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました