あなたが今していることは本当に大切なことですか?

ゴール達成

福原です、

感情は脳の化学反応

福原気功教室 に参加の方から感想をいただきましたので紹介します。

福原さま

気功 ありがとうございました。
先週の感想になってしまいますが…🙇

先週、インプットを増やしていると感想で書きましたが
その時に出てくる不安について
福原さんに、不安は実はいいこと、
と教えていただいたので不安が出たらそのように
言い聞かせて過ごしました。
(自分への気功も加えて)

はい。実のところ感情は脳内の化学変化にすぎません
脳細胞が動いて、何らかのイメージを作り出しているだけです。
なのでいいも悪いもないのが本当のところです

ただ、多くの人は不安を悪いものと意味づけしすぎています
いいか悪いかは結果が全てです

不安だ、と思って出かけなかったら、乗るはずの電車が事故って
乗っていたら死んでいたかもしれません

逆に、行ける!やれる! とテンションが上って
調子に乗ってうれしくなって走ってたら
コケて頭打って、死ぬかもしれません

不安でもモチベーション高くても、
うまくいくときはうまくいくし、
ダメな時はダメです。

結果を決めるのは感情ではないですね
もっと元気なら、もっとやる気があったら、
うまくいくはず、と想像しがちですが、
別にそういうわけでもありません。

元気に投資してたら一文無しになるかもしれませんし

なので、感情に左右されないことです

感情を上げることを目的にするのではなく、
どうなりたいのか、の結果にフォーカスしてみてください

真顔で稼ぐ億万長者になりたいか?

そこに向かう時に、毎日真顔で淡々とやってても、
結果が出ればそれでいいですよね。

毎日真顔で淡々と作業して理想の利益が出たら
それはそれで誰も文句を言わないと思います笑

不安だから、できない、不安だから、いけない、
という考えをちょっと脇に置いておきましょう。

そして、感情はとりあえずどうでもいい、と思って、
何ができるかな、を考えておきましょう。

石橋を叩いて渡る、という言葉もありますが、
不安で慎重な方が、うまくいくかもしれませんからね。

作業をラクにする紙(神)テクニック

まだはっきり大きなゴールではないですが…
ゴールから考える意識ができてきたのか

何かする前に、『まずあれからはじめて次はこうしてその次はこうで…』と
頭でまずシュミレーションしてから取り組むように
なていることに気がつきました。

はい、いいですね!

ついでに、やろうとしていることを紙に順番に書いてみるといいですね。

書いてから、見ながら考えると、割と簡単に改善点に気がつけます。

毎日やってるけど、週に3回だけでもいけるんじゃね?とか、
この作業は毎日ちまちまやったほうがいいな、とか。

改善の作業は、ちまちま系ですね。

1つ改善案出して、やってみて、うまくいけばOK。

駄目なら前の状態に戻して、別のところを改善。

これを、毎日ちまちまやっていれば、1ヶ月とか半年経った時に、かなりラクになっていると思います。

脳内でやると、どうしても不安との戦いになるので、考える時は紙の上がいいですね。

書く内容はは決まりはないですが、

ゴール側から、

達成した状態

その前の作業

その前の作業

・・・

最初のステップ

と書いておくと、いい方法やいまやっていることの無駄が見えたりします。

また、最初のステップがわかっておくと、
やる気が無いときにも
「これだけでもやろう」と思って
次のステップへと進めます。

私たちは作業を始めると、次もやろうとします
最初のステップを実行できれば、
最後までスルスルとやり終えることができます。

何事も、腰を上げるまでが大変ですよね。
やり始めたら意外と最後までやるものです。

大変だと思う作業の、最初のステップを見つける、というのも
作業を楽に進めるテクニックの一つとして使ってみてください。

シンプル生活に取り入れたいルール

> また、ゴールを考えていて、『身軽になっていたい』と

自分の答えがかえってきたので、断捨離したり
普段の持ち物を一つでも少なくしたりしています。

いいですね。

自分の持つルールもシンプルになるとラクになれますね

嫌なことはやらない、とか、
疲れてる時は寝る、とか笑

買い物は買うまで1週間待つ、も
無駄なものを持たないのでいいですよ。

ほしい!→メモする→1週間寝かす→買うか考える

です!

一瞬のテンションアップによる無駄な買い物がなくなります。

今していることは本当に大切なこと?

他に、『大切なものをちゃんと大切にできるようになりたい』と思い、
気が散ってよそ事してしまっているときに
今していることは本当に大切なこと?」と問いかけたりしています。

素晴らしい!

これをゴール思考、といいます。

自分が望んでいる状態にとって、
いまやっている行動が必要かどうかを
考える作業
自体が素晴らしいことです。

あれ?これは無駄かもしれない」と気がつければ
その部分を改善できますね。

多くの人は気がつくことすらできません。

すべてが習慣、流れ作業に入っているので、
無駄があっても気がつけず、取り除くことができません。

無駄に気がつければ、どうするか、を選択できますね。

すぐにはやめられないこともあるでしょう。

それでも、気にかけていれば辞め方も見えてきます。

人生を変えようとする人にとってはとても重要な質問ですね

今していることは本当に大切なこと?

とてもいい質問だと思います!

大変!、は実は役に立ちます

家族のことで心配なことや介護でなかなか自分に時間が
うまく使えていなかったりしてしまいますが💦

前よりずっと自分のことを考えていられる気がしています

今までそういう時間がほとんどなく
人と比べたらまだまだマイナスですが💦

自分への意識が向いて、『急になんだなんだ?』
と自分がびっくり、戸惑っているような感覚?があります

自分との対話を増やしてもっと自分に関心をもっていってあげたいと思います。
(目標が低くすみません💦

こういう意見は、受け入れにくいかもしれませんが、
自分がこれはイヤだな、と思うことの中にも
望む生活に役立つことが結構あったりします

というか、人間が成長する時はだいたい困難を伴うときです。

のんべんだらりと暮らしている時は成長できませんよね。

ちょっと大変とは思いますが、

実は、いまの大変さの中に、役立つものがあるんじゃない?

と質問だけでもしておいてください。

あとは脳が必要なものを探してきてくれると思います。

私たちはモノゴトにレッテルをつけています

これは好き、これは嫌い、これは大変、これは楽勝、と。

でも結構勘違いをしている事が多いです。

この勘違いを見直すきっかけになるのがゴールです。

もしかしたら、ですが、望む状況になるための手段が、
いま、嫌だ、大変だ、と思っていることの
中にあるのかもしれません

私は過去にプログラマーでした。
正直大変でした。向いてないかもしれないな、と
思いながらの仕事で、疲れ果てていました。

でも、いまはそのおかげか、
こうしてメールを書く程度のことなら
パソコンスキルに悩むことは何もありません。

またその頃の悩み自体が、今の悩みに対する
アドバイスにもかなり役立っています

私が天才プログラマーで何も困っていなければ、
逆に、人の悩みに気がつけず、
「はぁ?そんなの簡単だろ!?」
と、偉そうにしていたかもしれません笑

そんな人に誰も相談しませんよね。

人生どこで何が役に立つか分かりません

ちょっと、だけでいいので、
もしかしたら、ゴールを達成するために
役に立つことをいまやっているかもしれない

と思ってみてください。

意外な答えを見つけてくるかもしれません。

いつも気づきをありがとうございます。

今週もよろしくお願いいたします

こちらこそありがとうございます!

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。
https://fukukikou.com/monthly/

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました