アイドル売出し文章上達術

ゴール達成

福原です、

負けても戦う強い人になる

前回は、

  • 負けてもあきらめないパチンコ戦士たちの強さの秘密

という話をしました。

パチンコに勝つ!という臨場感がどのように作られるのか。そしてその臨場感に従って(負けると分かっている)戦場に赴く話をしましたね。

脳内の臨場感を高められれば、負けが続いていても早朝から店舗へと向かう行動力を手にすることができます。

それだけ臨場感って重要ですよ、ということです。

あ、一応言っておきますけど、パチンコやりましょうね、という話じゃないですからね。あなたのやりたいことへの行動力を生み出す方法です。

では、今回は、どうすれば行動力が生み出せるほどの臨場感が作り出せるのか、という話をしていきます。

あきらめない強さが欲しいけど心が弱くて…という人は必聴です。

金の動く場所に行くとどうなるか

行動力を生み出すための臨場感の作り出し方は簡単です。

すでに成功している人に会いに行くことです。

勉強したければ、勉強している人がたくさんいる寮に入ればいいですね。

朝起きた瞬間から全員が机に向かって座り「カリカリカリカリ…」とペンを動かす音だけが聞こえてきて黙々と勉強をしていたら「オレもやるか…」と勉強を始めるでしょう。

あなたがもし、株式投資を本気でやりたければ、証券会社に入社するのもいいかもしれません。嫌でも株について経済について勉強せざるを得ません。おのずと知識もついてくるでしょう。リアルタイムでお客様から預かったお金が動くところを見ることで、一人で本でお勉強するよりも圧倒的な知識と経験を手にできます。

もちろんそれでもやらない人はいると思います。勉強なんて嫌だ、株なんてしたくない、と。それはそれでOKです。

あなたがやりたいことがあるのにできないことを悩めばいいです。やりたくないことは悩む必要はありません。やらなければいいだけのことです。

僕がアイドルを売り出す!

あなたがもし「こうなりたい!」という望む状況があるのに手に入ってないのであれば、今居る環境が良くない可能性があります。

理想は、望む状況が自然と手に入る場所に行くことです。

自分で自分がいる環境を移動させるのです。

知識を得たいなら、そこに居るだけで知識が入ってくる場所を探してそこに身を置くことです。

別に就職しなくてもいいです。そういうコミュニティーに入るとか、そういう人が集まっているところに顔を出すとかでもかまいません。

行動できないなら、自然と行動してしまう場所に自分で移動しましょう。文章が書けない、と悩むなら、文章を書かざる得ないところに自分を持っていきましょう。

例えば、売れないアイドルさんに「あなたを魅力的に紹介する文章を書きます」と言って勝手にブログ記事を上げる、とか。

「は?そんな変なことをするんですか?」

と思うかもしれませんね。別にアイドルはたとえ話であって、やらなくてもいいです。他のことで自分でやりたいことを文章を書きましょう。

ブログを書いてアクセスを集めて広告をクリックさせて利益を上げる。それだけが文章を書く意味ではありません。

文章とは何かを伝えるための手段です。伝えたいことがないと書けません。であれば、伝えたいと思うものを見つけて書き始めればいいですよね。

それがアイドルだろうが、潰れそうな店を助けるだろうが、迷子になった犬のチラシだろうが、きっかけは何でも良いのです。

金のために動くな

そもそもはじめから利益のことを考えすぎです。

これはお金になるのかな、お金にならなさそうだからもっと稼げることのほうがいいな。

強く利益の視点を意識したままだと、何も始められません。

アイドル大好きで、なんとか売れてほしくて、魅力を伝える文章を書きまくっていたら、知らないうちに文章がうまくなってて勝手に仕事を頼まれるようになった。それでもいいですよね。

というか、そっちのほうが文章が上手になりそうな気がしませんか?

文章術の本を買ってきて、学校の勉強のように「ステップ1.魅力的なタイトルを付ける。そのためには数字を使って具体的なことを書いて…」と愚直に実践してもいいです。

いいのですが、それよりも「オレがこの子をTOPに立たせる!」と意味不明な情熱で「うおありゃああああ!」と書く文章のほうが、私は上手になる気がします。

本を買ってきて勉強しても3日で辞めるでしょ笑

情熱がある方が続きます。続けているとそのうち上手になります。

情熱がキーワード

このへんで気がついて欲しいのですが、臨場感を上げる秘訣は情熱です。好きなことです。寝食を忘れることです。どうしてもそうしたい、ならないと困ることです。

パチンコの行列に並ぶ人は情熱、燃えていますよね。「なんとしてでも勝つ!稼ぐ!」と思ってないとわざわざお店に向かいません。いまはスマホでパチンコゲームできますから、家で寝転んでやればいいはずです。

それでは我慢できずに出かけてしまうほどの情熱があるから、いろいろ調べたり、行動したりするのです。

情熱、好きなこと、やりたいこと、望む状況、叶えたい夢、欲望、ムラムラ、、なんでもいいのですが、あなたが強烈にやりたいと思わないことはやりません。

ひと目を気にしないひとになる

夢を見ましょう。未来の自分が素晴らしいことになっていると想像しましょう。

すべてはそこからです。ゴール達成とか目標達成とか、テクニックとしての細かいことはいろいろありますが、すべてのスタート地点は『ゴール』です。ゴールはあなたのやりたいこと、望んでいる状態のことです。それがないと何も始まりません。

本当の最初に行うことは、あなたがゴールを持って良い、夢を見ても良い、と自分に許可をすることです。

他の人の目を気にしたり、誰かの許可を得ないといけないと思っているならそれはウソです。そんなことはどうでもいいです。

人の目を気にして行動できない人は、克服するための無料のコースもありますので見てみてください。

【無料ビデオ】人の目が気になる人の解決方法ビデオ公開

楽しそうな人に囲まれよう

ゴールを夢見られる人になりましょう。

そのためには周囲に楽しそうな人を置くことです。

近くに人が居なければ自分が見るもの聞くものを、楽しそうな人の情報に絞ることです。そうでない人の情報をシャットアウトして入れないことです。

注意しないといけないことは、楽しそうだけではダメです。本当に人の役に立つことをしている人で、楽しそうな人、です。

女性をナンパしてるだけの楽しそうな人、ゲームだけしている楽しそうな人を周囲に置くとただの遊ぶだけの人になります。

「この人は他の人の役に立っているかな」「この人は他の人を楽しませているかな」という視点は忘れないでいてください。

自由に夢を見ましょう。自分が、そして周囲の人が楽しそうにしているイメージをいつも脳内に置いて、思い出して、その世界を楽しみましょう。

あなたの情熱がグラグラと燃え上がり、ムラムラと揺さぶられるものに出会う未来を楽しみにしましょう。

どうしてもそれが難しい場合は、次の情報を見ておいてください。人の目を気にせずに生きる方法をお伝えします。

【無料ビデオ】人の目が気になる人の解決方法ビデオ公開

情熱だけでもうまくいかない

次回は、臨場感を上げる具体的な話をしていきます。情熱だけではうまくいかないので、より細かい思考方法をお伝えします。

楽しみにしていてください。

臨場感をアップする方法

臨場感を上げてあなたのゴールを当たり前のものにして、望む状態を達成する手助けは、私の提供している福原気功教室で可能です。

2月は『免疫力アップ』をテーマにして心身ともにエネルギッシュになり行動できるあなたになるよう働きかけていきます。

達成したい夢があるけどいまいち行動できていない場合は、参加してみてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました