イヤなことから逃げたら幸せになる話

ゴール達成

福原です、

大事な話

今日の話は、大事、です。

福原気功教室 では、12月のテーマ『自信』として、あなたの自信を上げて行動できる人になるよう働きかけていきます。

でも、どうしても「できない」「自信がない」と思うこともあるでしょう。

そこでよくよく考えて欲しいことがあります。

私は、これをやりたいのか?」と。

やりたい、というのは、酒飲みたいとかゲームやりたいとかそういうのではありません。

やった先の結果が欲しいのか?」です。

酒が好きなら飲もう

別に酒を飲んでもいいのです。

とにかく酒の味が好き、とか、みんなでお酒を飲んで楽しい時間を過ごしたい、なら良いと思います。

しかし、酒を飲む理由が、ストレスをはらす、だとどうでしょうか。別にストレスの元になっていることは解決されませんし、酒の量も増えて体を壊しそうです。

やりたい、と思っていることが、本当にやりたいことなのかを一回考えてみてください。それをやって、なにかの結果を出して、そのことがうれしいなら、やりましょう。できないなら、できないことを悩むといいです。

やりたくないことに頑張っていないか?

しかし「自信がない」「できない」と悩んでいることが、あなたにとって『やりたくないこと』だった場合は、どう考えればいいでしょうか。

答えは 『どうでもいい』 です。

私たちは「嫌なことでもやれ」という教えを受けすぎています。ゆえに、なんでもかんでも目の前にやることは、ちゃんとやらないといけない、と思いこんでいます。

別にどうでもいいです。

どうでもいい、という言葉がきつく感じるなら 『どっちでもいい』 でも良いです。

やってもやらなくてもいいし、やるにしても完璧でも適当でもいいです。

もうちょっと別の言い方をするなら 「やりたくないことをやらなくて済む方法は、探せばちゃんとありますよ」 です。

目の前にある「本当はやりたくないけどやらないといけない、でもやれる自信がない…」と悩むことは、避けられます。

高いハードルはくぐる

ハードルは越えられなければ下をくぐりましょう。

越えられない壁は、回り道しましょう。

強くて勝てない敵は、札束渡して買収しましょう笑

これらはイメージ的な例え話ですが、現実的な問題でも、回避する方法はいくらでもあるはずです。

簡単なのは『逃げる』ですね。「やらない」と言うだけです。

それで別の困ることが起きるかもしれませんが、やりたくないことはやらないで済みます。

もしかしたら誰かに怒られるかもしれませんが、その後はすごくラクになるかもしれません。怒られても菓子折り1つで許されるかもしれません。

やりたくない、を現実化する

やりたくないことはやらないことです

逃げてもいいですし、うまいこと『やらない』方法を見つけてもいいです。

やりたくないことを目の前に置いたまま「できない」「やりたくない」という悩み続けないことです。

ちょっと考えてみてほしいのですが、『やりたくないことをやらないで済ませる』は、あなたにとって『やりたいこと』ですよね?そうなったらうれしいですよね?

やらないで済むならそれに越したことはない」なら、ぜひそうしましょう。その方法を考えましょう。

そのことに『自信』を使ってください。「できる」と勝手に思いましょう。

やらないで済む方法を探す

やりたいこと、やりたくないことに関しては、

  • やりたいことはやる。そのことを「できる」と思う。
  • やりたくないことは『やらないで済む方法を見つけて実行して避ける』という『やりたいこと』をやる。このことも「できる」と思う。

と考えてみてください。

「やりたくないことは、やらなくてもいいんですよ」だけだと「それだと逃げるだけのダメな人になっちゃうじゃないですか」と思う人もいるでしょう。

なので『逃げるための方法を上手に見つけて、行動して、やりたくないことを避けられる人になる』ができると思っておいてください。

世渡り上手から学ぶ

なんかよくわからないけど、世の中を上手く渡っていく人っていますよね。

偉い人にヘコヘコしたり、早い時間にうまく帰ったり、週末楽しそうに遊んでいたり。

そういう人を卑怯だと思うかもしれません。

それはあなたが「嫌なことでもやらないといけない」と思っているからです。その信念があるから他人も嫌なことすべきだと思うのです。嫌なことをやらないから卑怯だと判断しています。

それ考えは一回置いておいて、次の考えを試してみてください。

あの人はイヤなことをやらない方法を見つけるのが上手だな」と。

こう考えることで、その人が使っている各種テクニックが見えるようになります。あなたにも嫌なことを避ける道具として役立つかもしれません。

考えていることを変えるとラクになれる

私たちは自分の中にある信念、信じていることによってコントロールされます

この2つの信念をちょっと見てください。

  • イヤなことでもやらないといけない
  • イヤなことをやらない方法があるし、それを私は余裕で見つけられる

どちらの信念が好きでしょうか。

嫌なことをやるために自信を上げることを頑張るよりは、やりたいことをやるために自信を上げてみてはいかがですか?という提案です。

福原気功教室 では、あなたのやりたいことを見つけられるよう、心のリラックスと未来への楽しみを上げる働きかけも行っています。やりたいことができたらうれしい、と思うなら、参加してみてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。
https://fukukikou.com/monthly/

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました