実践!ゴール達成のためのセルフトーク作成マニュアル!

ゴール達成

福原です、

セルフトークをまとめていきます

ここ何回かで、セルフトークの作り方を説明してきました。

今回はそれらをまとめていきます。順序立てて話していきますので、最初から辿っていってあなたのゴール達成に役立つセルフトークを作ってください。

1.質問する

自分自身に未来のことを質問しましょう。

「私はこれからどうなりたいのだろうか?」

  • 何を好きでいますか?
  • その時何にフォーカスを当てていますか?
  • どんな本を読んでいますか?
  • あなたはどこにいますか?

など、未来のあなたがどのようなことをしていたいのか、を考えてください。

ポイントは、1回だけで質問を終わらせず、毎日コツコツ続けることです。

頭の中に未来のあなたがやりたいことをたくさん持っておいてください。

2.シンプルなセルフトークを作る

未来のあなたがやっていることを想像しながら、次のフォーマットでセルフトークを作りましょう。

  • 「私は~~している。」

例えば、次のような感じです。

  • 私は富山でメロン農家をやっている

余裕があれば、もっと細かくしていきましょう。

  • 「私は富山で高級料亭専門に販売するマスクメロンを栽培している」

3.良い感情をプラスしていく

セルフトークの最後に、ゴールが達成された時の良い感情を付け加えましょう。

感情は次のものから選ぶと良いです。他のものでも構いません。

  • うれしい
  • 楽しい
  • 気持ちいい
  • すがすがしい
  • 誇らしい

セルフトークの例としては、次のようになります。

  • 「私は富山で高級料亭専門に販売するマスクメロンを栽培していて、誇らしい

私たちは未来に良いことが起きると思うと勝手に行動を始めます。脳内のイメージがゴールが達成されてうれしいと想像できるようなセルフトークを作ってください。

4.五感を付け加える

五感とは、次のものですね。

  • 視覚
  • 聴覚
  • 触覚
  • 味覚
  • 臭覚

あなたのゴールが達成された時に、五感で何を感じているのかを付け加えましょう。

例としては次のようになります。

「料亭の料理長がいつも上質なメロンを届けてくれてありがとう、と笑顔で感謝してくれてうれしい」

料理長の言葉(聴覚)と、笑顔(視覚)を付け加えました。あなたのゴールでは何が見えて、聞こえているでしょうか?

「早朝にメロンをハサミで収穫しながら額(ひたい)にほんのり汗がにじみ出るのが心地よい」

収穫の動作や、汗が出るところ(触覚)を付け加えました。あなたのゴールではどのように動いているでしょうか?

5.寝ながらセルフトークする

作ったセルフトークを寝ながら使いましょう。

朝起きた直後や、眠りに入る直前の寝ぼけている時にゴール側のセルフトークを使うと、そのイメージが脳内へ入りやすいです。

あなたの頭に、今まさにゴールが達成された、と勘違いするくらいにセルフトークでセルフイメージを刷り込んでおいてください。

6.気功を活用しよう

セルフトークを作りやすくするため、そして、イメージを脳内にインストールして行動しやすくするために、福原気功教室では、遠隔気功であなたに働きかけていきます。

ぜひ気功を活用してあなたのゴール達成に役立ててください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました