ある1つの要素を加えるとセルフトークが強烈になりゴールが達成されていきます

ゴール達成

福原です、

ゴール達成最高セルフトークのつくり方

『セルフイメージ』のつくり方を説明していましたね。

過去の話も復習しておいてください。

1つの質問を繰り返して自動的に成功する方法

脳内トークで成功する秘訣を話します

なぜニヤニヤすると成功してしまうのか?

さて、前回までで「私は~~だ」のセルフトークに感情を加える話をしました。

「私は~~していて楽しい」

のパターンを作りましたね。

感情の種類は次のものがありました。

  • うれしい
  • 楽しい
  • 気持ちいい
  • すがすがしい
  • 誇らしい

今回は、さらにあなたのゴール達成に効果的なセルフトークの作り方を話していきます。

これを理解すると、あなたはゴールに向かう行動をやりたくてしょうがなくなって、勝手にやりはじめ、気がついた時にはゴールが達成しています。そうなっている自分自身を期待しながら聞いておいてください。

5つの強力なツールでゴールを達成しよう

あなたのゴールが達成した状態を説明するセルフトークに次のことを加えてみてください。

  • 五感

五感、は分かりますよね?

  • 視覚
  • 聴覚
  • 触覚
  • 味覚
  • 臭覚

この5つです。

これらの感覚をゴール側のセルフイメージに付け加えていきます。

例えば、

「私は富山で高級料亭専門に販売するマスクメロンを栽培していて、誇らしい」

このセルフトークを例に使っていきます。

未来のあなたは何を見ているでしょうか

まずは視覚を付け加えていきましょう。

このゴールを達成した時に、何が見えるでしょうか?

仮に、高級料亭の料理長が笑顔で感謝してくれているとしましょう。

その場合は、

「料亭の料理長がいつも上質なメロンを届けてくれてありがとう、と笑顔で感謝してくれてうれしい」

と付け加えると良いでしょう。

動きも取り入れてみましょう

触覚も加えてみましょう。肌に感じる感覚だけでなく、身体の動きも取り入れるとよいですね。

「早朝にメロンをハサミで収穫しながら額(ひたい)にほんのり汗がにじみ出るのが心地よい」

という感じでしょうか。

他にも、ハサミで切る時の音や、料理長の声という聴覚、作ったメロンを試食している味覚、臭覚も入れるとよいです。

このようにセルフトークに五感を取り入れるとゴールのリアリティが上がります。それが達成された状況が強烈に脳に染み付いてやりたくてうずうずしてきます。

あとは、ちょっとだけ自分で背中を押して行動し始めるだけです。

ぜひ五感を取り入れたセルフトークを1つでも作ってみてください。

寝ながらセルフトークしよう

福原気功教室では、あなたのゴール達成をお手伝いするよう遠隔気功で働きかけていきます。

寝ながら頭の中ではあなたのゴールが達成されたところをリアルに想像力豊かにイメージしていてください。

五感の1つ1つでどのように感じているのかを想像するとさらによいです。

起きている間に、ゴールが達成されたところを言葉にしたセルフトークを作っておいてそれを寝ながら脳内で思い出すと効果的です。

是非試してみてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました