あなたの気持ちをラクにする扉の話

ゴール達成

福原です、

すべてが満たされている?

今回は、あなたの気持ちを少しラクにする話をします。

あなたにはいま、大変なことがあるでしょう。

「いえ?私はすべて満たされていて、愛されていて、不満なんて何もありませんわ✨」

なんて人はいないと思います。何かしら問題を抱えているはずです。

そして、そのことを強くストレスに感じてはいないでしょうか?

今回の話を聞くとそのストレスを軽減できます。楽しみにしながら聞いていてください。

問題、って何のこと?

さて、そもそも『問題』とは何でしょうか?

「私には問題がある。大変だ。苦しい」

というときの問題です。

この問題は、学校で出るような問題とは違いますよね。解いて点数をもらって100点だったらほめられるわけではありません。

では、あなたが抱えている問題は何なのでしょうか?

その答えは、

  • 扉(とびら)

です。

あなたはどこかに向かおうとしています。

それは、

  • 高収入への道
  • 究極の美
  • 静かな作業空間
  • 周囲から尊敬され称賛される
  • 寝ながら暮らす

かもしれません。どこに向かおうとしているかはどれでもいいのです。

しかし、現実にはそれが叶っていません。

「オレは毎日寝ながら金が入ってきてゲームだけして暮らしていたいのに、なぜ親は文句を言ってくるんだ!!!」

と思っているのかもしれません。それがいいかどうかは別にして。

そしてあなたの目の前には、1枚の扉が立ちふさがっています。

この扉を開けることさえできれば、すべての夢は叶わなくても、夢の世界に一歩近づけるのです。

しかし、開け方が分かりません。鍵がないのです。こじあけてもいいのですが、そのパワーも、バールのようなもの、もないのです。

で、困っています。「問題だ」と感じているのです。

たくさんの問題がある、のは実はヤバい?

ここで気がついておいて欲しいことがあります。

まず、あなたは何かに向かおうとしている、ということです。つまり、ゴールがあるはずです。

あなた自身がゴールに気が付かないと、どこに向かっていいかわかりません。

そうなると世の中にあるたくさんの問題に目が向い始めます。

  • 会社にイヤなやつがいる
  • 😷をしないといけない
  • 親がうるさい
  • 収入が理想より低い
  • 筋肉がない
  • 肌のハリが悪い
  • アメリカが…EUが…首相が…
  • 部屋が汚い…

目の前に扉がたくさんあるように見えます。もちろん、すべて開け方が分かりません。

そして、たくさんの問題に圧倒されて、何も解決でなくて自分の自信を失い、落ち込む生活になるのです。

そりゃ、部屋の片付けも肌も国際問題も同時に考えたら、解決は難しくなります。

ゴールを決めると問題が減る?

なので、ゴールをまずは決めましょう。

あなたは何をしたいのか。それを自分で決めるのです。

決める方法は簡単。決めるだけです。

どれがいいか、とか、どれが一番やりたいか、とか、どれが一番ラクかとか、どれが一番儲かるか、とか考えないことです。

ファミレスに行って「まぁ今日はペペロンチーノでいいか。そういう気分だし」のノリで決めていいということです。

どれにしようかな~、と30分ずっと選び続けて、友達に迷惑をかける人にならないようにしてくださいね、ということです。さっと決めましょう。

そうすることで、目指す道が分かります。

この時に良いことが起きます。

あなたの目の前にあったたくさんの扉が消えていきます。そしてごく少数の扉のみが残ります。

スカイツリーへ行こう!

1つの例え話をしますが、『乗り物』はたくさんありますね。

自転車、自家用車、タクシー、バス、新幹線、フェリー、ロープウェイ、ボート、、、

では、あなたの家から、東京スカイツリーまで行くには、何に乗ればよいでしょうか?

歩いて行ける人もいるでしょう。直通のバスがあるかもしれません。

私の家からだと現実的には飛行機か新幹線に乗らないときついです。バスでも行けなくもないですが12時間半かかります笑

ここで私は「船に乗ったら船酔いするんだよなー」と悩む必要はありません。乗らなくていいからです。

バスにも乗りません。なので「東京のバスは前から乗るの、後ろから乗るの」と悩まなくてもいいです。

そんなことに悩まなくてもいいのですが、実際の生活の中では、どうでもいいことに悩んでいる人はたくさんいます。

その「どうでもいい悩み」か「必要な悩み」かを決めるのが『ゴール』です。

ゴールを決めると必要な扉が見える

あなたがどこに行くのかを決めることで、何が必要になるのかが決まります。

そして、必要でないことの問題は消えていきます。

私の例で言うなら、新幹線と電車の乗り方がわかれば良いのです。船酔いとかバスの乗り方は考えなくていいので思考の中から消えていきます。

あなたが開ければいい扉はごく少数に絞られます。他の扉は、一応あるにはありますが、あなたの視界から消えていきます。考えなくなるのです。

そして、少ない数の扉の開け方にのみ集中すればよくなります。たくさんの扉の開け方に悩み、できない、と落ち込んでいた時に比べると、圧倒的にラクになるのが分かると思います。

まずはゴールを決めてしまいましょう。あなたが楽しそうだな、と思うことで大丈夫です。

あなたは何がやりたいですか?叶ったらうれしいことを1つ2つ決めてみてください。それを今日は考えてみましょう。

浄化で未来を楽しみにしよう

福原気功教室では、ゴールを決めやすくなるよう、精神の浄化と自信の創出に気功を使って働きかけていきます。気持ちが落ち着いていると、未来のやりたいことを考える心の余裕ができてきます。

たくさんの悩みが一気に押し寄せてきて大変だ、と思う方は、ぜひ一度体感してみてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました