1000年を貫く夢を抱いて圧倒的な幸せを感じる手法がありますが知りたいですか?

ゴール達成

福原です、

ゴール達成方法は知らなくてOK!

福原気功教室の4月のテーマは『理想セルフイメージ』です。

あなたのゴールを達成するために必要なセルフイメージをカチッとはめるために、遠隔気功を通じてお手伝いしていきます。

今回は、ゴールのつくり方の続きです。

前回は、この話をしていましたね。

福原のゴールをあなたと共有します。真面目だけど、抜けている話です

でっかいゴールがあるけど、やり方は分からない、という話でした。

今回はこの続きを話していきます。あなたの理想の世界を頭の片隅でイメージしながらリラックスして聞いてみてください。

逃げたいわけじゃないですよね??

私のゴールの1つは、日本や世界の教育をやり直すことです。しかし、そのやり方は分かりません。毎日途方に暮れています。

そのくらいの大きなゴールを1つは持っておいてください。お金を稼ぎたい、モテたいというゴールも良いのですが、人の役に立つようなとんでもないでかい夢を持っておきましょう。

でかい夢を持つとあなたの視点が変わります。多くの人は自分が得をすることだけ考えています。その結果、なにかから逃げる毎日を送ることになります。「どうやったら早く帰れるのか?」という質問を毎日している人もいるでしょう。逃げようとしているのが分かるでしょうか。

私たちがやりたいのは、逃げることではなく何かを達成することのはずです。もちろん、いま目の前にあるやりたくないことからは逃げたいでしょう。でも逃げた先で何をするのかを決めておかないと、結局いまのような生活に戻ります。私たちは慣れているところに戻ろうとするからです。

逃げたい、辞めたい、という気持ちはあってもいいです。それを実現するためには、あなたが何をしたいのかをあなた自信に教えてあげる必要があります。やりたいことがわかれば、そこに向かい始められますね。

はじめはゴール設定から始めましょう。とんでもなくでかい、達成不可能な夢を入れておくことをお勧めします。

そんなでかいことできない!?

しかし、こう思うかもしれません。

「でかいゴールを設定したら、達成できないんじゃないか?」

はい、できないかもしれません。世の中を見渡せば、いまだに争い続けています。人が人を殺す世界です。あなたが世界平和というゴールを設定したら、全然達成されないと途方に暮れるかもしれません。

そもそも、自分の命があるうちに達成されないかもしれません。なんだ、できないんだったら意味がないじゃないか、と感じる人もいるでしょう。

ゴールはそういうものでいいです。あなたが生きているうちにできないのであれば、次世代の人にそのゴールをバトンタッチしましょう。世界平和があと50年でできなくても、100年200年先の平和をイメージしてみてください。

キリストの夢は2000年の時間を超えた

そんな先のことを見るんですか?と思うかもしれませんが、その通りです。実際にそれを行った人がいます。

キリストでありブッダですね。彼らはいまから2000年以上前に、未来の人へ強烈なメッセージを残しています。だからいまも教えが引き継がれています。

彼らのゴールは世界平和だったはずです。決して争い事に勝つことではなかったはずです。それが達成されていない現状は悲しいですが、キリスト、ブッダの意思を継いて世の中を平和にしようと試みる人は世界中にいます。

そのくらいでかいゴールを設定した時に、ありとあらゆることに意識が向き始めるのに気がつくでしょうか。

視野が広がり知識が増えて進化できる

あなたがゴールの達成のために行動するなら、そもそも健康でなければいけないでしょう。毎日の食事、運動、休息、ストレス管理に気をつけないといけないでしょう。

次世代にゴールを引き継ぐなら、若者に自分が学び実践した知識を引き継ぎ、彼彼女たちも健康でいてもらわないといけません。であれば、コミュニケーションのスキルも必要なことが見えてくるかもしれませんね。

もちろん知識も必要になります。株式投資で稼ぐスキル、でもいいのですが、もっと根本的な、国語数学理科社会的なことをちゃんと知っておかないと、あなたのやりたいことができないかもしれません。

「まぁ私は朝起きてバイト行って荷物運んで帰って酒のんで風呂入ってスマホでゲームして寝てればいいんです」

という人は勉強は必要ないかもしれません。しかし本当にそれで良いのでしょうか?本当はやりたいことがあるのではないでしょうか?できない、と自分で決めつけてあきらめていませんか?

若い人に抱きつかれたいですよね?

もしあなたが人を喜ばせるスキルを持っていたとして、誰かを喜ばせたくはないですか?若いお姉さん/お兄さんが喜びのあまりあなたに抱きついてくるところを想像してもそれでもやりたくないですか?

もしやりたい、なら、お勉強が必要になりますよね。もちろん練習して実践することも大事です。じゃぁそのために何をやればいいのかな?と考えると、いろんなものが見えてくると思います。

そうこうしているうちに視野が広がります。いままで知りもしなかったことが学べます。いまこの瞬間も、ゴールとはなにか?という学びをしていますよね。それはあなたが本当は人生を良くしたい、人の役に立ちたい、というゴールをおぼろげながらでも持っているからです。

であれば、せっかくですから始めましょう。あなたのゴールを達成し始めましょう。最初の一歩はとても小さなことかもしれません。その先に、あなた個人を幸せを超えた、1000年続くゴールへの道が続いているかもしれません。

壮大なかっこいい夢を見よう

もっと大きな夢を見ておきましょう。あなたの命が終わってもずっと引き継がれるくらい壮大で、誠実で、宇宙を包み込むようなものです。

短期的な、自分だけが得をする「グヘヘヘ」みたいなゴールもOKです。あなたと恋人だけがうれしい夢でもかまいません。そういうのはたくさんあってよいし、ガンガン叶えていけばよいです。

その中で、1つでいいので、世界中の人が喜ぶようなゴールを設定しておいてください。短期的なメリットはもしかしたら感じにくいかもしれません。でも1年単位で見ると、壮大なゴールがあるとないとで、あなたの変化の度合いが圧倒的に変わることは保証します。

圧倒的な幸せのつくり方

私たちは、他の人の幸せを感じた時に本当の幸せを感じます。そのスケールを大きくして現実として周囲の人が幸せになり始めた時に、あなた自身にとてつもない幸せが訪れます。

それは先の話しすぎてピンと来ないかもしれません。それでも周囲のたくさんの人が幸せになっているイメージを持ち続けてみてください。それが現実になった時に、今日、この瞬間に多くの人を幸せにするゴールを持ち始めたことを振り返って「やってよかったな」と思う日が必ず来ます。

もしあなたの思いが100年、1000年引き継がれるとしたら、どんなゴールを設定するでしょうか。1000年先の子どもたちにどんな世界を生きていて欲しいでしょうか。そのイメージを持っておいてください。

私が背中を押します

福原気功教室では、あなたのゴール達成をお手伝いするべく、遠隔気功他の手段でお手伝いしていきます。

とてつもなくでかいゴールも、お金欲しい、モテたいというゴールもなんでもOKです。大きさは関係ありません。想像してニヤついてヨダレが出ても大丈夫です。

あなたの夢を想像しながら、遠隔気功を受けてみてください。変化していく日常を受け入れてみてください。やりたい気持ちを抑えること無く解放させてください。

私があなたの背中を押します。後ろから支えます。心配せずに行動してみましょう。それができるあなたになるよう、私が働きかけていきます。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました