冬のカサつきに勝つ美肌を作る超基本テク

動画

福原です、

冬のカサつきに勝つ美肌を作る超基本テク

を話しました。

乾燥で肌がカサついている、マスクでボロボロだ、など、肌に悩みを持っている方は聞いておいてください。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

文字でも説明していきます。

寒さ対策と肌対策を両立させる

寒い時期に入ってきました。

寒くなると、どうしても肌のカサつきに困ると思います。
あと、単純に「寒い!」ですよね。

なので、カサつきと寒さを一挙解決できる方法を話していきます。
楽しみにしていてください。

水分泥棒を防ぐ

カサつき対策、寒さ対策の答えを言います。

加湿器をつけましょう!

湿度を上げる、ということです。

湿度が高いと、肌表面のみずみずしさが保てます。

乾燥した部屋にいると、肌表面の水分が持っていかれます。
湿度が高いとこれが防げます。

そのために湿度を上げておきましょう。

むあっとしよう

それと、ちょっと『夏』を思い出してみてください。

気温的には暑いはずなのに、暑さを感じない日があると思います。
そういう日は「カラッと」していますよね。
湿度が低いのです。

逆に「今日は暑い!」という日は「むあっと」していますよね。
湿度が高いと体感温度が高くなります。

これは空気中の水分が熱を保持するからです。

乾燥していると空気中の水が少ないので、身体の周りの空気は暑くありません。
湿度が高いと水分とともに熱がまとわりつくので暑いのです。

湿度を上げて暖かくしょう

これを冬に応用しましょう。

部屋の湿度を上げると空気中に熱が保持されます。
体の周りの空気が暖かくなるので、身体も暖かさを感じます。

エアコンを付けているのに部屋が温まらない!と困っているなら、湿度が高いかどうかを確認しましょう。
低いと、壁は温まっても空気が冷たいので身体は冷えたままです。

湿度を上げて、身体の周囲の空気を温めて、暖かさを感じてください

ぷるぷる肌維持のための必須アイテム

そのためには、まずは、加湿器を手に入れましょう

いまは100円ショップでも500円くらいで売っています。
それで十分だと思います。

もちろん、いますでにお持ちであればそれを使いましょう。

それと、湿度計も持っておきましょう

いまの湿度が何%なのかを目で見てわかるようにしておいてください。
体感よりも、数字で把握しましょう。

いまの湿度計はだいたい快適ゾーンが書いてあります。
ここからここまでは適切な湿度ですよ、と色がついています。
分かりやすいのを入手しておいてください。

まとめ

冬の肌のカサつき対策の超基本テク

  • 湿度を上げる
  • 加湿器をつける
  • 湿度計で数値化する

美肌気功をお届けしています

私の提供している福原気功教室では、美肌にも働きかけています。

肌表面のすべすべ、つるつる、ぷるぷるに働きかけるだけでなく、
シミ、しわの改善、しみ、くすみの除去
良い肌を作る根本的なアプローチとしての内臓の活発化にも働きかけています。

仕事上誰かに見られるのに、肌がカサついていて困っている人は、ぜひ体験してください。

乾燥やマスクで肌が荒れて困っている。
加齢とともにシミ・しわが増えてきた。

など肌トラブルに対応していきます。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

こういうことはできますか?という質問も遠慮なくお問い合わせください。

メールの返信でもOKです。

こちらからもメッセージを送れます。

お問い合わせ | 福原気功教室ブログ (fukukikou.com)

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました