批判をものともせず素敵な未来へと進む方法と批判グセが止まらない人はどうしたらいいか?の話

動画

福原です、

批判されて困っている人や、
人からの言葉が怖くて何もできない人、
毎日誰かに怒っている人、

そういう時間を過ごして
「結局なんにもできてないじゃん」と
落ち込んでいる人向けに話をしました。

- YouTube
Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

文字でも簡単に説明します。

動画の下にいいね、悪いねボタンがありますね。
(いいね押してくださるとよろこびます!)

たまに、悪いね、がたくさんつく時があります。

どんな時に悪いねになるかというと、
一般的な正解とは違うことを話している時です。

例を上げると、またここでも怒られそうなので
言わないでおきます笑


で、悪いね、が付いたり、人から文句を言われると
普通の人は気になると思います。

そして、自分の意見を言わなくなります。

言いたいことが言えないので、
結果としてやりたいことができなくなります。

そして、なんでみんな楽しそうなんだろう。
私は毎日つまらないのに、、となります。


私はそのへん、気にならなくなりました。

過去には、人の目を気にしてユニクロの
お店の中にも入れなかったりしました。

ひどい時は家から出れないときもありましたね。
夜中にこっそりコンビニだけに行くとかの
生活が結構長く続きました。

でもいまは、そういうのは無いです。
悪いねボタンが押されても、
「あー、ちょっと刺激が強かったかなー」
と思うだけです。


気にならないといいながら
気になることもあります。

悪いね、を押す人の気持ちです。


悪いね、を押すのは、相手への攻撃ですね。
もしくは、自分の意見を認めさせたい気持ちです。

そういう気持ちがあるのは分かりますし、
過去の私自身もその気持があったので
責める気持ちもないです。

しかし、悪いねボタンを押す気持ちは
自分の望みを叶える方向とは違います。


人生をいい方向に進めたいなら、
やりたいことがある、そっちに進みたい、
だからやろう、が望ましい気持ちです。

悪いねボタンの人は、
こいつを認めない、こいつは許せない、
こいつをつぶせ、になっています。

相手を攻撃してばかりでは
自分は前に進めませんね。


で、ちょっとかわいそう、と思っています。

誰かに攻撃するのがいいんだよ、
そういうやり方があるんだよ、と
教わってしまったのです。

ネットの人はみんなそうしているの
かもしれないですね。
それをお手本として学んだのかもしれません。

しかし、自分の望みを叶えたいと期待する
本人の役にはたたない手法です。

そこにはまっているのを思うと
かわいそうと思ってしまいます。


私は、みんながやりたいことが
できる世界を作りたいです。

毎日ひとりひとりが自分のゴールに向かって
苦悩しつつも進んでいける世界です。

そのためのお手伝いがしたいです。


この役割の実現のためにあれこれ探して
現時点でたどり着いたのが気功です。

なんで気功?と思うかもしれませんが
紆余曲折あったわけです。


気功をやると次のことが気にならなくなります。

私自身もそうでしたし、クライアントさんの
感想を見ていてもそう思います。

1.過去の自分を止めていた気持ち
2.未来への不安、恐怖
3.他人への怒り、批判

気功を続けているうちに、
そういえば前はイライラしてたのに
気にならなくなったな、と
突然気が付きました。


あなたを止めている気持ちには
気功がお手伝いできると感じています。


悪いね、を押されても気にせず、
批判を受けてもさっと受け流して
望む未来に進みたい人は
福原気功教室へ参加しておいてください。

月額の気功コースはこちらから参加できます。

福原気功教室:月額コース案内
福原気功教室:月額コース案内気功はあなたらしい人生を作るためのツールです!美しくなる、充実した仕事をする、ステキな人と出会う…気功を使ってあなたの本当の姿を引き出すことで、充実感を感じる...

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました