情報を集めて気持ちを落ち着ける方法

ゴール達成

福原です、

血糖値と気持ちの関係性

福原気功教室 に参加の方からの感想とその返信を紹介いたします。

あなたにも役立つと思いますので見ておいてください

以前、気絶してから測った血液検査で、異常はなかったのですが、血糖値が100と出ていて、心配になり、ここ数日~一ヶ月血糖値を余り上げないような対策をすることをしておりました。 ここ最近、頭の中がスーッとして気分が良くなっております。 小さな事でイライラしてたのは性格の問題だと思い込んでいたのですが、血糖値上昇で起こる興奮していたんだと気がつきました

はい、いいですね。 何かに気がつくのはよいことです。

血糖値が増える原因としてよく言われているのは『糖質』ですね。

パン、ラーメン、ピザ、お菓子、エナジードリンクもそうですね。

そういうものの量を減らしてみて、自分の体と気持ちが、どのように変化するかを観察してみてください。

私自身は、炭水化物を減らすことで気持ちが安定したことがあり、それ以来、小麦でできているものを食べる量を意識して減らすようにしています。

ゴールを設定するとどうなるのか?

血糖値が高く、心配のあまり、電話で聞いたところ、看護師からは、血糖値の平均値は70〜106で問題はないと仰っておりましたが、連日エナジードリンクを飲んでしまったせいで、知らないうちに、老化が一気に進んでしまったのではないか?など、恐怖を抱き、オーディオブックで黒尾誠 著「腎臓が寿命を決める 老化加速物質リンを最速で排出する」という本を聞いております。

ありがとうございました。

はい、勉強するのもいいですね。

知識を入れると、解決策が見えやすくなってきます

ゴールや目標を設定すると、いまの問題が見えやすくなります

ゴールと問題を同時に維持し続けると、問題を解決してゴールに近づこうとしますので、解決策が見えやすくなってきます

問題ばかりに集中しすぎないで、どうなったらうれしいのかのゴール側も意識に上げつつ、生活をしてみてください。

すると、今回のように、じゃぁこれを学ぼう、見よう、聞こう、と脳が勝手に問題を解決するための方法を見つけてきてくれます。

仕組みは割りとシンプルなので、

リラックスしながら、 ゴールを想像しながら、 今の問題を見つけながら、

できるだけラクな気持ちで生活してみてください。

そして、その時に、これをやったらいいよな、と思うことをすぐにやってみることです。

その時に、イライラしていないように、炭水化物とか、甘いもの系はちょっと避けておくといいかもしれませんね。

疑いを持って自分なりの正解を探す

福原気功教室 では、特別コンテンツとして情報をどのように扱えばいいかのお話もしています。

あなたのゴールを達成するために、どのような情報を入手して、どう活用するかは非常に重要になります。

その1つのテクニックは『疑う』ことです。世の中的に偉い先生の言うことを鵜呑みにしてうまくいかない方法を続けている人も居ますね。そうならないために『疑う』テクニックを身につける必要があります。

詳しい話は、会員サイトで公開していますので確認しておいてください。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました