他人の借金をネタにあなたの自信を上げる話をします

セルフイメージ

福原です、

親族の借金問題をどう見るか?

福原気功教室 に頂いた感想を紹介いたします。

悩み相談

でも内心、辛いです。
どのようにすれば変化の辛さを乗り越えることができますか?

今の混乱のせいなのか、姉がサラ金で38万円ほど隠れて借りていたことが発覚して、とても辛いです。
姉の責任だ、関係ないと思いつつも、親が返そうとしたりしていて、様子を見ていて、苦しくて、胸が痛くなります。

重い相談をしてしまい、すみません。

ありがとうございました。

ちょっと広い目で見ましょうか。

家族が返せるのであればそれでいいのではないでしょうか。

困った時に、家族に助けてもらうことができるありがたみを感じていれば良いと思います。

あとは、常に『未来志向』でいきましょう。

いまが大変とか、過去のあの判断が間違っていたとか、考え始めるとキリがありません。振り返ればネガティブな考えはたくさんでてきます。

時間は未来から現在に流れてくる

時間の流れを覚えているでしょうか。

時間は未来からしかやって来ませんね。

お姉さんに対しても、未来の良いイメージを持ってあげてください。

お姉さんがそのくらいのお金を余裕で返せる状況になって、楽しく生活できている未来を信じてあげてみてください。

これからそうなっていくんだ、という思いがあると、相手の心をラクに、そして強くしてくれます。

逆に「本当に返せるの?」「あなたは駄目な人ですね」と思うとその気持は相手に伝わり、やる気を失います。

私たちも、周囲の人からバカにされて責められるとイヤな気持ちになりますね。それは相手も同じことです。

人に対しては、

「いまは大変かもしれないけど、必ず楽しい生活になれるから心配せずに行こうね」

と信頼しておきましょう。その方が相手の心がラクになりますし、やる気も出てきます。

相手の未来を期待して信じることで、相手にとって接していて気持ちの良い、信頼できる存在になってあげてください。

相手を信じることで自信が生まれる

「相手の良い未来を信じている」というセルフイメージを持つと、自分に対しても良いイメージが持てて、なぜか『自信』が出てきます。

やったことを責めたい気持ちとか、困った気持ちもあると思います。その気持を無理に無くす必要もありません。

ちょっとやっておいてほしいのは、

相手の未来が良くなっているイメージを持つ。

そうなると確信して、信頼する気持ちを持つ。

この練習をしてみてください。

すると、なぜか自分の未来も良くなっているイメージを持てて、
気持ちも、行動も、さらに加速的に良くなっていくと思います。

  • 過去の行いを、未来の結果に
  • 相手への非難を、期待に

この思考の逆転の練習を試しにやってみてください!

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました