やりたいことは、できる。

ゴール達成

福原です、

新年につぶやくといいこと

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

さて、新年を迎えたので、

「今年はこれをやろう!」
「これを目標にしよう!」

と考える人もいるでしょう。

そう考えて、わくわくするならいいんです。

でもなぜか、

「こんなことできるのかな…」
「毎年考えるけど結局できないんだよな…」

と、うっすらと落ち込む気持ちを感じるかもしれませんね。

やりたいことは、できる

そんなときは、目標を考える前に、1つ、自分に語りかけておきましょう。

「やりたいことは、できる!」

『やりたいことは』のところが重要ですね。

私がサラリーマンだった頃は、目標に
『上司から期待されていること』を
よく設定していました。

記憶が薄いのですが、
目標を書いた紙を提出する必要があり、

「これはやったほうがいいよな…
でもやりたいわけじゃないんだよな…」

「まぁ、これを書いとけば文句は言われないかな」

と考えていた気がします。

一言でいうと「やりたくない!」なのですが笑
人からの評価を気にして目標設定をしていました。

目標は、やりたいこと

目標は『あなたの目標』なので、
やりたいことを設定しましょう。

お金のため、生活のため、親のため、上司のため、
の目標になっていないかを確認してください。

もちろん、

「いまの仕事を成功させたい」

なら、仕事に関する目標をいくつも
設定するのは全然大丈夫です。

でも、

「いまの仕事イヤだなぁ…」

と思うのなら、その仕事に関して
無理に目標をしなくていいと思います。

そこはとりあえず、お金のため、生活のため、
必要なことをやってればいいや、で
保留するのもありです。

それとは別に、自分のやりたいことを
仕事の目標として設定しておきましょう。

未来に喜んでいる自分を想像してみる

「やりたい仕事なんてないですよ」

という場合は、やりたい仕事が見つかった、
というゴールを設定しておいてください。

「やりたいことは、できる!」

と頭の中でつぶやきなら
目標を設定してみてください。

やりたいこと、について考えると、
やりたくないことを考えたときに
違和感を感じると思います。

「なんでやりたくないことをやろうとしているんだ?」

という違和感は大歓迎です。
その答えを自分でよくよく吟味することです。

いまの自分を捨てるために目標を

「やりたいことは、できる!」

とつぶやきながら、他にもやりたいことが
ないかなぁ?と探してみてください。

目標を設定して実現することは、
いまの自分を捨てることだと
気がついておいてください。

1年後に今を振り返って、

「なんであの時はイヤなことを無理やりやろうとしていたんだ?」

としみじみ振り返られるくらい、
やりたいことをやるのが当たり前に
しておきましょう!

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました