話したいのにきっかけがつかめない!は2パターンで解決できます

人間関係の向上

福原です、

会話のきっかけがつかめない!

人と話すのって得意ですか?

もし 「話すのは苦手です」「何を話せばいいのかわかりません」 という場合は、次の音声を聞いておいてください。

・話したいのにきっかけがつかめない!は2パターンで解決できます

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

文字でも説明していきます。

話しかける2パターン

人に話しかけたいけどどうすればいいか分からない
どうしたら仲良く話ができるんだろうか

と悩んでいる人の多くは、話し始めるきっかけが無いのだと思います。

なのでまずは、話のきっかけの掴み方を説明します。

2パターンあります。

ほめる

話のきっかけとして、相手をほめましょう
ほめるのはなんでもいいです。

「このカバンっていいですね」
「タイピング早いですね」
「この服似合いますね」

とりあえずほめておきましょう。

ほめて嫌な気になる人はいません。

気楽にほめるのがコツです。

質問する

質問してみましょう

「~~さんってパソコンが詳しそうですけど、~~ってどうやるんですか?」
「~~さんっておしゃれですよね、どこで洋服買ってるんですか?」

という感じでいいです。

質問と言っても人生相談をするわけではありません。
なんとなく聞くだけでいいです

しゃべらせると仲良く慣れる

会話がうまくいかない、と悩む人は勘違いをしています

上手なおしゃべり=途切れない会話

と思っているのです。

そうではありません。
無理に話を盛り上げたり、常に話しまくる必要はありません

会話に沈黙があってもいいです。
無言の時間を怖がらないでください。

むしろ注意をして欲しいのは、相手に話をさせることです

「私は話すのが苦手なんです」という人は、自分が話そうとしています。
そうでなく、相手に話をさせてください。

人間は不思議なもので、自分の話を聞いてくれる人に好意を抱きます。

逆に自分のことを話しまくっている人が居たら「うぜぇ」ってなりますよね。

あなたが相手の話を聞くことで、なぜか仲良くなれるのです
会話ベタだ、と自覚がある人は、ほめて質問して聞くことに集中してください。

話し始めないと始まらない

相手の話を聞きましょうね、と言われても、会話を始めないと聞くことすら出来ません。

なので、きっかけづくりから始めましょう。

ほめる、と、質問、でしたね

とりあえず近くの人をほめよう、としてみてください。

人間関係向上の気功があります

私の提供している福原気功教室では、人間関係を良くする気功も使っています。

・女性と会話できるようになった
・職場の人に信頼されるようになった
・大きな仕事を任せられるようになった

など良い関係性を作れた感想を多数いただいています。

興味がありましたら、福原気功教室のブログ、

福原気功教室ブログ | 人生を楽しくラクにする気功教室

または、説明ページ

を見ておいてください!

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました