学習を深める気功テクニック

ゴール達成

福原です、

学習を深める気功テクニック

今現在、新しいことを学ぼうとするあなたに、より深く学べる手法を話しました。
聞いておいてください。

・気功を活用した新しい学習方法

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

五感でインプットしている

気功の説明に、

「五感による内部表現の書き換え」

という表現を使うことがあります。
(正確には『共感覚』ですが、わからない人もいるのでここでは五感という言葉を使っています)

五感とは、視覚、聴覚、臭覚、味覚、触覚、の5つですね。

この5つの感覚を使って、外部の情報を脳に入れて、思考の材料にしています。

今回はこの辺をうまくいじって、学習を深めていきます。

オーディオブックを聞く気功

今回は、オーディオブックを例に使ってみます。

オーディオブックとは、書籍の文章を、ナレーターさんが読み上げているものですね。

たまに著者さんが直接話していますが、基本的には別の人が話しています。

あなたへのインプットは音だけですね。
使っている五感は聴覚のみになります。

聴覚に視覚を重ねて見る

この音だけの状態に、視覚情報を入れてみましょう。

著者さんの写真を用意してください。
ビデオがあればそのほうがいいです。

そして「この人がしゃべっているんだ」と想像してみてください。

声はナレーターさんですが、実際に著者さんが話している、と空想してみてください。

これで聴覚×視覚になります。

インプットする情報に変化を加えたわけです。

あなただけの特別感

さらに、著者さんがあなただけに話しかけている、と想像してみましょう。

これも視覚の変化ですね。
著者さんが、あなたの目の前に居て、あなたのためだけに時間を作ってくれて教えてくれている、と想像してみましょう。

二人きりの時間です。
周囲の環境も勝手に作り上げて想像してみてください。

カフェのテーブルでもいいし、小さな会議室に二人きりでもいいです。
著者さんの家に招待されて書斎で二人きりで話している、と思ってみるのも楽しいですね。

元の聴覚だけの情報に、さまざまな視覚情報を乗せてみてください。

脳内で見た目を変えてみるのです。

感情を乗せてみよう

さらに、目の前の著者さんが、体をゆっさゆっさと動かして話していると想像してみましょう。

感情的になって、興奮して、なんとかしてあなたに伝えたいことがある、理解して欲しい、人生を良くして幸せになってほしい、という思いが体の動きに出ている、と想像しましょう。

身体が動くという視覚の変化。
感情的に話す、という声の部分の聴覚の変化。

感情的になるあまりに、目が見開いたり、手がぐるぐる動いたり、つばが飛んだりする様子を想像してもいいですね。

平坦なインプットに波をたたせる

オーディオブックという、きれいな声で話す音情報だけだと、平坦な感じがしますね。

ナレーターさんは感情を込めないように話していると思います。
そういう仕事ですからね。

それでも耳から聞いて学習できるのでしょうが、ただ聞き流すだけになりかねません。

そこでわざわざ視覚、聴覚、感情的な部分も含めて脳内に入るところで変化をつけてみてほしいのです。

目の前で、あなただけのために、なんとか理解してもらおうと話す著者さんを作り出してみてください。

そして脳内に入ってくる情報が、どのくらい変化するかを確認してみてください。

気功はマインドの書き換えです。

平坦な音だけの情報で書き換えられるマインドと、五感を変化させて変わるマインドの変化を体感してみてください。

これは気功を学ばなくても誰でもできるテクニックです。

これだけのことで学習が深まるとラッキーですよね。
ぜひ試してみてください。

直接の書き換えは福原気功教室へ

私の提供している、福原気功教室では、気功師の私からの直接の気功により、あなたのマインドをゴールへ向かえるものへと書き換えていきます。

さらに深く学習して、スキルを習得して、達成したい望む生活があるなら、参加して体感してみてください。

福原気功教室はこちらから参加できます。

気功を体感された方の感想はこちらからご覧いただけます。

気功感想
福原の気功を利用された方からの感想を集めました。 気功ってどんなものなのか、どんなことが起きるのかの参考にしてみてください。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました