時間がない人が速攻で空き時間を作り出す方法

できる

福原です、

もう寝る時間かよ!

毎日忙しく働いていて、時間がない人に向けて話します。

  • 早く仕事を終わらせようとするけど終わらない
  • 早く帰れないのに帰れない
  • やろうと思ったことがあったのに、気がついたら1日が終わって寝ないといけない時間になっている

そんな人は聞いておいてください。

時間を計測しよう

時間を作り出す速攻テクニックがあります。

次のことをやってください。

  • 作業時間を計測する

これだけです。

日々行っている作業にどれだけの時間がかかっているかを実際に測ってください。

スマホにストップウォッチのアプリがありますよね。

メリットが2つあります。

1つ目は、計測している、というだけで「早くやろう」と思い始めます。計測するだけで早く終わらせることができます。

2つ目は、実際に時間を測った時に「思っていたよりも時間がかかっているな」と感じるものが発見できることです。

作業時間が長い、と思えば「なんとかして短くしたいな」と思うものです。少なくとも「もっとのんびりやろう」とは思いませんね笑

あとは、作業時間を短くする方法を探して実行しましょう。

早くやるには早くやる

作業を早くするとても簡単なテクニックがあります。

  • 早くやる

です。

なんじゃそりゃ、と思うかもしれませんが、多くのことは早くやろうと思っていません。

早く歯を磨こう、早く移動しよう、早くアイデアを出そう、早く文章を書こう…

そういう意識を持って作業をしていないですよね。

「早くやろう」って意識するだけで早く終わらせられます。

すごく単純でアホらしく聞こえるかもしれませんが、実際にやると本当に早くなりますので試してください。

心地よい焦りを作り出す

早く作業を行うテクニックは様々ありますが、今回紹介した『計測する』『早くやる』は、すぐにできて、速攻で効果が出ます。

これを書いている私も今、パソコンの前に座って、キーボードを叩きながら、両手の間にスマホをおいて、ストップウォッチで計測しています。

そして、焦りの感情が出ています笑

焦って作業ができなくなったら本末転倒ですが、自分でかけるプレッシャーなのでそこまできつくないと思います。

時間を計測することによって心地よい緊張感を自分で作りながら、いつもよりも早くやる、と決めて作業を始めてみてください。

行うことは次の2つです。

  • 1.ストップウォッチをスタートさせる
  • 2.早くやろう、と思って作業をスタートさせる

時間を作り出すためにやってみてください。

実際にやってどうなったかよろしければ教えて下さい。

やる気アップさせる方法があります

最後にお知らせです。

私の提供している、福原気功教室では、1月のテーマとして『やる気アップ』の気功を行っています。

月曜日から金曜日までの24時から30分間、遠隔気功で働きかけます。

また、やる気アップの気功技術もお渡しして、あなたが自分で気功を自分自身にかけることもできます。

時間短縮、空き時間を作り出してでもやりたいことがある方は、ぜひ体感してほしいと思います。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

PS.ブログ書くのに16分でした!

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました