美肌になる人が辞めた、たった1つの入浴テクニック。いつもやってることをやめると美肌に近づく!

動画

福原です、

お知らせしている通り、福原気功教室の12月のテーマは 『美肌』 です。

気功でも肌に働きかけて行きますが、あなたにもぜひやっておいてほしいことがあります。

それを話しました。聞いておいてください。

美肌になる人が辞めた、たった1つの入浴テクニック。いつもやってることをやめると美肌に近づく!

- YouTube
Enjoy the videos and music you love, upload original content, and share it all with friends, family, and the world on YouTube.

気功を受けていない人でも実践できる、美肌テクニックです

文字でも説明していきます。

美肌になるために辞めるといいこと

美肌を目指す人は、ぜひ、お風呂に入る時に辞めてほしいことがあります。

それは、

全身をボディーソープで洗う

です。

「え?身体を洗わないんですか?」と混乱するかもしれませんね。

大丈夫です。

身体の表面は、実はそんなに汚れていません。マジックで間違って描いてしまったとかでない限りは、お湯シャワーで洗い流せば大体の汚れは落ちます。

洗う部分はココ!

一部洗わないと不潔な状態になったり、匂いが残る部分もありますが、ほとんどはお湯で洗い流せば問題ありません。

洗ったほうがいい部分としては、

・耳の裏
・首周り
・脇の下
・乳首周辺
・おへそ
・また
・足の指の間

などでしょうか。

それ以外は、ボディーソープなどで洗わないでみてください。

洗わないことで何が起きるの?

では、なぜ洗わないのでしょうか?
実は美肌を作り上げるには、肌表面の油と細菌が重要になります。
これらを洗い流すことで肌が荒れていくのです。

油と細菌によって肌表面は守られています。しかしこれらを毎日の入浴でゴシゴシそぎ取っているのです。これを辞めてほしいと思います。

気功は肌表面の細菌に働きかける

実は、美肌の気功は、肌表面の細菌に働きかけて、動きを活発にしています。そうすることで肌のつや、白さが作られていきます。

しかし入浴によって細菌が減ると、この働きがうまくできません。

なので、できるだけ細菌を残すように、ボディーソープ、石けん類は使わないでほしいのです

洗わないなんて不潔?

「でも、洗わないなんて不潔でイヤです」と思うかもしれません。
その場合は、身体の一部だけ洗わないというテストをしてみてください。

左手はゴシゴシ洗うけど、右手の目立たない部分は洗わない、というのを3日とか1週間とかやってみて、実際にどのように変化するか確認してみてください。

それで問題がなければ、洗わない、を実施してみてください。

あれこれ考えるより、できる範囲で小さくテストしてみましょう。

湯船に浸かりたい派の人は?

「寒いので湯船に入りたいんですが、いいですか?」大丈夫です。お湯につけるくらいでは細菌は居なくなりません。肌の奥の方にうまく隠れてくれるようです。

問題になるのは油も細菌も洗い流してしまう洗浄力のあるものです。それは避けてください。

遠隔気功で美肌を目指そう

福原気功教室では、12月の平日毎日24時から30分間、美肌の気功技術を使って、あなたの肌を美しくする働きかけをしていきます

美しくなった自分をゴール設定しつつ、楽しみにしつつ、待っていてください。


12月6日から10日は、あなたが美肌の気功技術を自分で使えるようにする 『伝授』 を行います。

毎日自分の手で美肌を作り上げたい場合は、6日までに入っておいてください。


福原気功教室は、こちらから参加できます。

では、遠隔気功でお会いしましょう!

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました