もっとラクしたい。仕事環境が厳しい人への幸せになる考え方

できる

福原です、

もっとラクしたい!

仕事でもっとラクしたいわ!

という人向けに話しをしました。

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

たまには聞いてくださいね笑

文字でも説明していきます。

そりゃトクしたいですよね

いま仕事をしていて、嫌だなぁ、と思うことがあるでしょう。

そういう話をたくさん相談として受けてきた私が思うのは、みんな思うことは同じだということです。

それは、

私は損している
だから私がトクをしたい

と考えているということです。

みんな自分がトクをしたいのです。

もちろんそう思うことは悪くはありません。
周りの人はラクそうなのに、なんで私だけがこんなにつらいのか、と嘆くこともあるでしょう。

思考の『穴』を埋めよう

しかし、この考え方には『穴』があります
抜けている部分があるのです。

それは『相手がいる』ことを忘れているのです。

いや、実際には忘れていませんね。

「なんであの人はラクできるのか」
「あの人になんとかして仕事をさせられないか」

とちゃんと他の人のことも考えています。

それでも『穴』があります。

それは、

相手のトクを忘れている

のです。

天井張り付き思考法

ここでやってほしいことがあります。

ひとつ上の視野に立つ

です。

難しく考えなくていいです。

いま「私だけがトクしたい」と思う気持ちに 「あの人もトクさせたい」を入れてください

私、だけの視点を一つ上から見て『私とあの人』に変えるのです。

感覚的には、今いる部屋の天井に自分が張り付いて、そこから周囲を見ている感じです。

今までは、自分の目から見えるものだけを見ていました。
というか、自分のことだけを見ていたと思います。

そこから目だけ抜け出して、上から見下ろしてみてください。

そして『私がトクしたい』を『私とあの人がトクしたい』に変えてみてください。

定時にひとりで帰れますか?

さらに広い視点を持っても良いです。

部屋の中にいる人全員、この部署全員、この会社全員、をトクさせる、でも良いです。

最初は少ない人数から始めてみましょう。

「そんなこと言われても、たくさんの人を幸せにするなんて、難しいから無理でしょ」

と思うかもしれません。
でも、違います。

実は、あなただけがトクをする方が無理です。

なぜなら、あなただけがトクをすると、他の人が損することになるので、あなたがやろうとすることが潰されます笑

そりゃそうですよね。

みんなが忙しく働いているのに、一人だけ「おつかれしたー笑」って定時に帰っていったら「なんだあいつ」ってなりますよね。

自分だけがトクをする、って実は超難しいのです。
その難しいことをやろうとするから、うまくいかないのです。

みんな早く帰りたがっている

なので、最初から自分を含めた複数の人をトクさせる方法を考えたほうが解決が早いです。

探すと意外にあるものです。

最初から、あの人はずるい、とか、あの人は仕事ができない、とか、協力してくれない、話を聞いてくれない、と決めつけるからうまくいかないのです。

実は相手もトクしてラクして早く帰りたいと思っています。
間違いありません笑

その方法をあなたが考えてくれるのです。
そりゃ、協力してくれるでしょう笑

問題があるな、と思った場合は、最初から他の人のトク、ラク、幸せ、利益を考えてあげることです

その思考法が、自分のトク、ラクを見つけてくれます。

まずは、自分だけがトクしたい、あいつに仕事をなすりつけたい、なんであいつだけがトクしてるんだ…という思考法から抜け出しておきましょう。

そして、周りの人を一気にトクさせる方法はないかな、と考え始めてみてください。

周りの人はみーんな自分のトクしか考えていません。
そんな中で他の人のトクまで考えられるあなたは職場を良くする奇跡の人と思われるでしょう。

そんな未来をイメージしつつ、周囲の人をトクさせることを考える、というチャレンジングな思考に挑戦してみましょう。

行動を止めているのは自信のなさ

こういう話を聞いて、実際に行動できない人は、ぜひ気功の力を借りてみてください。

福原気功教室という気功のサービスを行っていますが、やりたい、変えたい、と思っているけどできない人向けの背中を押す手助けとして始めました。

あなたも「これやったほうがいいよな」「実際やればうまくいくはずなんだけど」と思うアイデアはあるでしょう。

しかしなぜか行動ができないし、発言ができないで止まっているのではないでしょうか。

それはあなたの自信のなさから来ています。
やりたいな、でも、うーん、どうしよう。と思考がぐるぐる回っているのは自信のなさのせいです。

では自信を上げましょう、と言われても難しいですよね。
そもそも自信とはなにか?どうすれば上がるのか、という話になってきます。

いつもよりたくさん意見が言えた!

自信のなさにしれっと働きかけて自信をドン!と上げてしまうのが気功です。

感想を紹介します。


感想:

無料遠隔気功『できる』12月25日(土)、ありがとうございました。

今日は、特に変わったことはなかったかな…と思いましたが、
会議で、いつも自分の意見をほんの少しだけしか言えないのですが
そういえばいつもよりたくさん意見が言えたように思います

気づきを探さないと分からないくらい自然にできたと思います


はい。

こうやってしれっと自信を上げて、行動力をつけて、自分でも気が付かないうちに何かをやってしまう、その働きかけをするのが気功です

もっと多くのことを期待しながら気功を受けてみてください。

みんなを幸せにする人になってみよう

大事なことはゴールを設定することです。

ゴールというのは、あなたがこうなったらすごくうれしいな、という状況のことです。

職場の全員が幸せになったところをゴールとして設定してみてください
全員が笑顔で楽しく、時には超集中して充実感を感じながら業務している姿を想像してみましょう。

それが達成されたときに、あなたが何かの役に立った、と思いましょう。

いくつかアイデアが出ると思います。
それを実行してみてください。

できないな、でもやったらすごく良くなるのに、と思うなら、福原気功教室の遠隔気功を利用してみてください

現在は月曜日から金曜日まで24:00から30分間行っています。

あなたも自分では気がつけないくらい自然と、アイデアを実行して、周囲の人を幸せにする人になれるかもしれません。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました