気功と関係ない?ですが、投資の話をします。

お金

福原です、

投資の話をします

福原気功教室 に参加の方から、投資の質問を受けました。

私は投資の専門家でないので、詳しい話はできません。

が『専門家』ではない、違う視点ではモノが見れると思いますので、参考程度に回答をシェアいたします。

そういう物のみかたもあるのか、と思いながら見ておいてください。

投資をさっさとはじめたほうがいい?

・質問
いい加減、つみたてNISAを始めてみようかな、と思っているのですが、毎回、〇〇という本を読んでから、とか思って先延ばしにしてしまいます。
情報・知識の収集は、行動を始めた後からでもいいのでしょうか?
これを始める前にこれを知って置かなければ、と思いつつ、ずっと同じ所をグルグルしてるだけで終わってばかりです。

投資については始めてから考えるでもいいのでしょうか?返って危険でしょうか?

投資は、途中でやめられるものとやめられないものがあります。

辞める時にすぐに現金化できるなら、
始めるのはよいのではないでしょうか。

逆に、長期投資をし続けたほうがよいから
簡単に現金化できない方がいいんだ、
という話もあります。

その辺はどちらの話も理解できるので
自分で判断ですかね。

リアルに現実を見ておこう

投資の話を勉強するときには、
そもそも投資って何なのか?を
リアルに見ておくとよいです。

いま私がちょっと調べた範囲ですが、
こういう見方もあるよ、という話をしておきます。

参考:https://myindex.jp/study/data/20year.html

これはネットから拾ってきた、
20年間投資していたらどうなっていたか、
の結果です。

これだけ見ると、外国不動産に投資していると
すごく儲かっているように見えます。

あとは金と外国株式ですね。

まずは、どのくらい利益が出ているのか、見てみましょう。

初期投資100万円で放ったらかしが条件のようです。

それで20年で100万円が580万円です。
480万円の利益ですね。

多いように見えますが、20年で480万円なので、
1年あたり24万円です。
1ヶ月2万円ですね。

ちょっと、ん?ってなりませんか。私はなりました。

さらに見ると、外国不動産などは
上がりきっているようにも見えます。

右肩上がりのグラフを見ると、
そのまま行くように見えますが、
大体は落ちます。

2008年頃に好調だったコモディティが暴落しています。
先のことは見えません。

過去の栄光は続くのか?

もっと冷静に見ると、近年から投資を初めて
本当に増えるのか?という疑問もあります。

こういうグラフは都合の良いデータが
出るようにつくります

なぜ過去20年なのでしょうか。
10年でも30年でもなく、です。

このグラフの左の方を手で隠して見てください

ほとんどのグラフが大して上がっていないのに
気がつくかもしれません。

その数字を、1年ごと、1ヶ月ごとに均等化したら、
どのくらいになるのでしょうか。

投資は商品

投資の話をする人は、原則「儲かります」の
情報しかいいません

儲かる、を前提に、どうやったら儲かるか、
の話をします。

しかし現実的に、儲かった話はあまり聞きません。

数字的に利益が出ないのもありますが、
長期にわたって投資にお金を振り分け続ける
経済的な余裕がないのも現実です。

毎月少額から始められます、といううたい文句も、
裏を返せば少額の利益しか出ないのも事実です。

長期で運用すれば利益が大きくなる、も、
当たり前ですが、利益ゼロで投資したお金が
減っていく現実もあります

調べて自分でコントロールする

投資信託はそこがコントロールできません
つみたてNISAは誰かにお金を預けるものです。
自分でやるものではありませんね。

お金が余っているならよいですが、
そうでないなら、使い方には慎重になることです。

そういう意味では少額で始められるのは
良いのかもしれません。

稼げて喜ぶかもしれませんし、
あ、駄目だこれは、が小さなお金で
理解できるかもしれません

投資は、投資商品、です。商品ですね
誰かが売っているコンテンツです。
であれば良いことしか言わないはずです。

どうしても勉強、というものをしていれば、
相手が言う良いことばかりに目が向きます
そういう情報しかないからです。

しかし、冷静にグラフで見たり、数字で見たり
していくと、現実が見えてきます。

具体的なことを言うのであれば、
投資はやめておけ、とか、
投資の現実はこうだ、とか、
投資で悲惨な目にあったノンフィクション、とかも
ちゃんと目に入れておくことです。

ぶっちゃけ、投資で大きく利益が出る人は少ないです。

大体はトントン、もしくはちょっとだけ利益、
もしくはちょっとだけ赤字、です。
その結果のために何年も時間をかけるのです。

その時間のことも考えておいてください。

ゴール的に考えてみる

ファイナンスのゴール的に言えば、
結果を先に明確にしてください

それが達成される方法を見つけることです

着々と積み上げることでたどり着ける
可能性が高いなら、利用してもいいでしょう。

それより先にやるべきことがあると思うなら
後回しでも良いと思います。

少額積立で数年で得られる利益よりも
短期で稼げる方法はいくらでもありますからね

止めるつもりはありません。
おすすめするつもりもありません。

どうかなこうかな、と考えることにも
意味はあると思っています

投資、とか、利益を出す、と言っても
ありとあらゆる方法があります。

いろんな角度でこの世の中を見ておくのも
大事かな、と思います。

ふとこの本のことを思い出したので紹介しておきます。

寝ながら稼ぐ121の方法

寝ながら稼ぐ121の方法 | ジェームス・スキナー |本 | 通販 | Amazon
Amazonでジェームス・スキナーの寝ながら稼ぐ121の方法。アマゾンならポイント還元本が多数。ジェームス・スキナー作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また寝ながら稼ぐ121の方法もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

これを読むと正解が書いてあるわけじゃないのですが、
いろんな方法があるよね、という視点で
読むとよいかもしれません。

アンリミテッド対応なので0円でも読めるかもですね。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました