気功が使える人になるための練習方法を紹介します

ウオーター

福原です、

清涼感を感じてみてください

まずはお知らせ。

7月の福原気功教室 のテーマは、

  • 清涼(せいりょう)

です。

涼しさを感じつつ、落ち着いた気持ちでリラックして夏が過ごせるように働きかけていきます。

もちろん、その裏で日々、いろんな気功技術を使って、あなたのゴール達成をお手伝いしていきます。

肌をきれいにするとかお腹の調子を整えるとかも、日々普通に行っています。清涼と共に楽しみにしていてください。

気功技術はどうやって使うか?

さて、福原気功教室 に参加されている方には、気功技術をお渡ししています。

伝授、というやつですね。入っている人はすでに使えるはずです。使い方は会員用サイトにありますのでビデオを見ておいてください。

今回はその気功技術を使い始める方へのちょっとしたヒントです。

どのように気功技術を使えばいいか、をお伝えします。

コツは「じんわり使う」ことです。

気功技術を手に入れた直後はすぐに使って結果を出したいと感じるでしょう。私はそうでした。

パッ!と使ってワッ!と結果が出る、みたいな。スーパーヒーラーがその場で病気を治す!みたいな。ドラゴンボールのかめはめ波みたいなのがドバーっと出るみたいな笑

できるのかもしれませんが、まぁ無理と思います。

じんわり、使ってみる

なので、最初は『じんわり』使ってください。

気功技術を発火させる方法はビデオで説明しています。発火というのは使い始めるスタートのこと、もしくはその後の使えている状態のことですね。

まずは発火させてみる。使い始めてみる。

そして静かにその状態を維持させてみてください。

美肌の気功技術なら、発火させた状態でリラックスして使っている感覚を感じてみる。5秒とか10秒でなく、1分、3分、5分という時間をかけてみてください。

とにもかくにもリラックスです

意識は気を出している手に集中してみる。集中と言っても眉間にシワを寄せるのではなく、とにかくリラックスしてください。

手の力を抜く、腕の力を抜く。肩が上がっていないかを確認して下げる。胸の力を抜く。お腹の力を抜く。

脱力を行いながら、意識は手から気が出ている、肌が変化しているところに向けてください。

こういう時間を『じんわり』と過ごしてみてください。

日々の生活の中でゆったりとかじんわりとか無いと思います。常にセカセカ生きていると思います。

なので、気功を使っている時くらいは、気功の練習、と思ってゆったり、じんわり過ごしてみてください。

もちろんただゆっくりしましょうね、という話でもないです。

私たちの脳は、リラックスしている時に猛烈に働きます。つまり、気功技術を最高に効かせたいのであれば脳の働きが最高になるリラックス状態を作り出すことです。

肌をきれいにしたい、自信をつけたい、行動力を出したい、人と仲良くなりたい、未来を楽しみに毎日活動的になりたい、と思うのであれば、リラックスしながら『じんわり』した時間を過ごしてみてください。

気功伝授、そして清涼へ

福原気功教室 では、あなたのゴール達成をお手伝いする気功技術を伝授という形であなたにお渡ししています。参加された方へはお渡ししますので楽しみにしていてください。

そしてこのクソ暑い笑、夏を乗り越えるために『清涼』と題して、7月は遠隔気功をお届けします。暑いー、とだけグチる日々にストップをかけて、あなたのゴールに進み始めましょう。

福原気功教室はこちらからご参加いただけます。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました