恥ずかしい部分を見せると行動できる。

ゴール達成

福原です、

恥ずかしい部分を見せると行動できる

という話をしました。聞いておいてください。

行動できない人向けの話です。
あなたの行動を止めている意外な正体が分かります

恥ずかしい部分を見せると行動できる。気功師福原のつぶやき2021年11月29日
福原気功教室:月額コース:気功ブログ:福原メインサイト:メルマガ福原通信:

文字でも説明していきます。


行動を止める恥ずかしい気持ち

あなたがもし、行動できない、と悩んでいるなら、それは、
「恥ずかしいな」と思う気持ちが邪魔をしています

「文句言われたら恥ずかしいな」
「近所の人に見られたら恥ずかしいな」
「断られたら恥ずかしいな」

という気持ちですね。

恥ずかしい、と思っているのあなただけ

しかし 「恥ずかしいな」と思っているのはあなただけです

あなた以外の人は「私がなにを得するか」「私の望みは叶うのか?」「私の抱えている問題は解決されるのか」しか考えていません。

相手は、あなたのことなんて一ミリも考えていないのです。自分のことだけです

あなたもそうですよね?


例えば、youtubeで速読の方法を学びたい、と思ったとしましょう。

話している人が、恥ずかしいと思っているかどうかなんて、気にもしていないですよね。

「この方法で速読できるのかな?」
「この人は速読しているのかな?」
「何か変な商品を売りつけて来るんじゃないかな?」

と、自分の得と損しか考えていないと思います。

相手のことはゼロ%。自分のことが100%です

恥を捨ててさっさと与えよう

であれば、さっさと行動したほうがいいです。

恥ずかしいと思っている人はあなただけです
その気持をあなたが捨てさえすれば、終わりです。

そして、相手はあなたから何かを与えて欲しいと思っています

だったら与えたほうがいいですよね。


なにかをやってあげたり、教えてあげてください。

相手が喜べばOKですね。


もし相手が喜ばないとしても、喜ぶことはなんだろうかと考えて再挑戦しましょう。改善して喜ばれればOKです。

こういうことをやっていくうちに、勝手にスキルアップしていきます


恥ずかしい、と思っていれば行動が止まって、スキルアップできません。

恥ずかしい、とか関係ないので、やってしまえばいいわけです。

アウトプットってどうやるの?

さて、何かをやってあげましょう、と言われても、何をすればいいのか、となるでしょう。

オススメは、ネットでのアウトプットです

これからの時代は、自分で情報を出している人が有利になります


企業で働いていても、その会社がいつまであるか分かりません。情報を出していれば、それを見せるだけで転職に有利に働くかもしれません。

情報発信から新しいビジネスを作れる可能性もあります。


そうでなくてもSNSなどで他の人とのつながりを持つのは大事です。同じ会社の中で働いているというだけの理由で友達を作るよりも、ネット上に趣味などを公開して、趣味仲間を作ったほうが楽しめます

ビジネスでも趣味でも、人間関係でも有利に働くのがネットでの情報発信です。


その手始めにオススメなのはツイッターです。140文字しか書けないので気楽に始められると思います。他の人にも話しかけやすいので人間関係を作るには良い場所です。


他にもブログ、ポッドキャスト、youtubeなどありますが、ハードルが高い、と思う人は、コメントや感想でもよいです。

私の動画のコメント欄や、ブログのコメント、私のコンテンツで学んで実践したことを感想メールで送る、なども良いですね。


福原気功教室の参加者さんは、ぜひ感想をアウトプットの練習として使ってみてください。気楽に書いてもらって大丈夫です。

気功が行動力を上げる

それでも恥ずかしいな、と思う場合は、福原気功教室でやっている遠隔気功を利用してみてください。

脳内の邪魔な思い…恥ずかしいな、もそうですね、それらを取り除きつつ、自信を上げて行動できるあなたへなるよう働きかけていきます


1年2年前を振り返ると分かると思いますが、時間がすぎるのは早いです。行動できない、と悩んで何も前に進まないよりは、気功を試して行動力をを付けて、新しいことへチャレンジしてみてください。

福原気功教室はこちらに説明がありますので、読んでみてください。

福原宏志^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました